このまちを 歩いて 紀す まち歩紀

gooから移動中〜

2019年05月22日 19:25

アピタのゲームセンターで200円でゲットしたイカのスクイーズです。



中には水と丸いボールが入っていて、よく見るとボタン電池が数枚ボールの中に見えるので、
光るのかもしれません。
スイッチはないので、振動を検知して光るタイプだと思うのですが、光らせることはできませんでした。

ケースの中で100匹近く見た時はあまりかわいくなかったのですが、一つ手に取ってみると愛嬌があるかも。

触感は想像通り、ゴムが硬めです。
げそが伸びることには伸びますが、伸ばしすぎると切れると思います。

アピタのゲームセンターで200円でゲットしたイカのスクイーズです。

2016.8.7





英語のスクイーズ(Squeeze)は押しつぶすとか搾(しぼ)り出すといった意味を持っています。

食べ物やキャラクターを模したスクイーズは、独特の触感で大人気です。
ガチャガチャでお餅の形をしたスクイーズ、「のびーるお餅」をいくつか買ってみました。

0965935f0975af76e620aa9ef15007dc


一見よく出来ていて伸ばし心地もとても良いのですが、いくつか問題点が!
まず臭いです。
ガチャの台紙のど真ん中に臭いのあることは書いてありましたが、かなり強い臭いです。
甘ったるい石油系の臭いといった感じでしょうか。
6畳の部屋にそれを置いておくと、
部屋の隅にいても「あっ、のびーるお餅があるな」とわかるくらいで、
伸ばして遊ぶと間違いなく指に臭いがうつります。
体に害はないようですが、苦手な方は要注意ですね。
それから、作りというか、耐久性が高くないです。

c5133708ad5f76d405a1c0122791c98f


何度か伸ばすと白い角餅の焼き目はすぐにはげてしまい、丸餅は裏の注入口のふたが破けて中身がはみ出します。
それは仕方ないと思いますが、やっぱり臭いの点が残念でした。
スクイーズの面白いところは、伸ばしたり縮めたりできるところなので、
臭いを気にせずにそれができれば良かったなと思いました。
以前スマークさんのゲームセンターで同じような白い角餅をゲットしましたが、そちらもやはり焼き目の色が落ちやすかった
のですが、臭いはそれほどありませんでした。
ちなみに、このシリーズの台紙にある定価は200円です。
ここを切り抜いたりマジックで塗りつぶして300円で売っているお店もあります。





さて、沖縄空港は比較的コンパクトな作りで落ち着いて行動できる感じです。
 
沖縄の交通手段と言えばレンタカー。
今回はJTBさんのレンタカー付プランで取っていたので、
トヨタでコンパクトカーを一台借りました。
 
旅先でレンタカーがあるとロッカーがいらないので
お土産も買いやすいですね。
 
車に乗り込みどこに行こうかと考えていると、
まだ食事をしていないことに気付きました。
大通りをふらふら走っていると、
ラーメンや焼き肉の看板が出てきますが、
もう少し別のものを食べたいと思い、
さらに直進。
 
すると海沿いの観光センターのようなところを見つけました。
とりあえず寄ってみると隣に魚を扱うお店が何軒が入った建物を
見つけました。
お鮨や刺身が並んでいます。
美味しそうだし値段もお手頃だったので
一つ購入してみました。
 
IMG_4018

 
うにといくらにひかれて購入(600円)。
うにはこの辺でもとれるのか、
群馬あたりのちょっといいお店で食べるのと
同等かそれ以上の味でした。
いくらはやはりぷちぷち感が重要なので、
握ってから時間が経つと美味しさが半減しますね。
でも美味しかったです。
 
さて、旅に出ると気になるのが自販機のラインナップです笑
沖縄はだいたいこんな感じでした。
 
IMG_4019

 
霧の紅茶と言う聞きなれない紅茶シリーズもさることながら、
やはりシークワーサー系とさんぴん茶、コカではないコーラシリーズが気になります。
沖縄にはまだ数日滞在するので、とりあえず気になるシークワーサーソーダを飲んでみましょう。
 
IMG_4020

 
真夏ならまだしも秋も終わりに近かったので、
この容量は多少きついですが、味は非常に美味しく、
沖縄にいる間3回リピすることになりました笑
 
沖縄と言えばルートビアですが、これも道の駅で
後日おさえましたので、紹介したいと思います。

2018-12-23