食べ歩紀

2020年07月12日 16:47

ボリュームがあって唐揚げが美味しいベイコックの海苔から明太 

FullSizeRender

ポテトサラダもオススメです

FullSizeRender



2019年12月30日 23:04

高山国分寺通りを歩いていると一際行列が目立つ店を発見。

飛騨高山で焼きそば?
かなり歴史のありそうな店構え。
閉店の19時近いのに外国人のお客を中心に行列が。

ということで肉焼きそば590円をテイクアウト。
待ち時間20分ほど。閉店で行列がはけたのでちょっと撮影を。

FullSizeRender


IMG_2312

テイクアウト用のメニューもあります。
焼きそばメインですがラーメンもあるようです。

北関東も焼きそば屋は多くあるので、こっちの人気店とどれだけ差があるのか、楽しみです。

出来立ての蓋を開けると…


IMG_2279

思いのほか肉がしっかり入ってます。
箸でたぐってみると、食べやすいように短く切ってあり、ソースのフルーティーでほんのり酸味を感じさせる香りがします。

さすが老舗だけあってまず麺の焼き具合がジャストです。ふやけもせず、粉っぽい硬さもなく、具と一体化しています。

麺の隅々までソースがコーティングされており、コクがあります。

今まで色々なところの焼きそばを食べましたが、中にはもやしの水分でびちょびちょになったものやソースが絡み切っておらず味にムラがあったり、豚肉がかたくパサついていたりと、家庭でそこそこ簡単に作れる焼きそばをあえて店で食べる理由について考えさせられましたが、ちとせさんは焼きそばは店で食べると明らかに違うと教えてくれるお店です。

ちなみにキャベツはJA愛知みなみのもので、テイクアウトにしたら袋入りのソースを頂きました。
北関東は月星ソースが主ですが、ちとせの焼きそばの秘密がこの小袋に詰まっているかもしれません。詳細は後日!









2019年12月22日 00:35

道の駅 きたかわべ  さくら食堂にから揚げテイクアウトが登場してました。

IMG_1196


4-5個入りで380円

揚げたてはサクサクしてて、ぶよぶよした感じもなく、プリッとしたおかずタイプのから揚げではなく、スナック感覚で食べるから揚げでした。

特にリピはしないかな、という感じです。




うどんと蕎麦に強い道の駅 きたかわべのさくら食堂に新メニューが加わっていました。

IMG_1188

800円で丼の底は浅めで、量的にさっと食べられる感じです。
豚肉数枚と冷たい大根おろしがかかっています。
そのせいかどうしても出汁がぬるくなりがちで、豚肉は脂肪に甘さが感じられませんでした。

量的な満足度も含めると580円くらいだとありがたいかなという感じでした。

うどんそのものは茹で加減含め、美味しかったです。



2019年11月17日 13:56

米といえばコシヒカリ、コシヒカリといえば南魚沼、南魚沼の中でも特に食味が良いとされる塩沢地区。
そこでおにぎりを売っているのが、こちらの「うおぬま倉友農園 おにぎりや」です。

お昼頃の到着ですでに十人近い列が。
車を見ると関東から来た方が多かったです。十人程度の列で待ち時間15分程度といったところでしょうか。

こちらの看板が目印です↓
IMG_9036

テイクアウトのお店のすぐ横はイートインスペースになっており、テーブルやお茶が用意してあります。

IMG_9042

さて、おにぎりといえば具を何にするか悩むところです。
全種類いきたかったのですが、さすがに無謀なので気になるものを数種類ピックアップして食べ比べてみました。

IMG_9054

まずたらこや明太子は味が濃く、おにぎりの具としては優れていますが、今回はお米がメイン。それに明太子は着色料など含まれていて、純粋なお米の味を味わうにはちょっとふさわしくないかも(実際食べましたが、普通に美味しいけれど後述の具の方が米の旨みは引き立っていました)。

ということで、まず具なしの塩のみのもの、これは外せません。
塩はかなり控えめですが、米の甘味旨味が強いのでまったく問題ありません。

次にオススメなのは神楽南蛮です。
甘めの味噌味ですが、この甘さが米のうまさを引き立てます。

ということでオススメは塩と神楽南蛮となりましたが、皆さんは各々お気に入りのおにぎりを見つけてみてください。

ちなみに、よほど運がよくないと暖かいおにぎりを買うのは難しいようです。
包装がビニールで海苔も巻いた状態で売ってるため、熱をとってから包む必要があるのだと思います。

ちなみにこちら、カレーとまぐろ丼も人気でした。