栃木県

2019年10月04日 17:46

足尾銅山観光から徒歩2分、新梨子油力発電所があります。

P1013986


この建物に関する詳細は過去記事にあります。

P1013996


さすが木造とは違うので、建物もしっかりと残ってました。

P1014001

もう人の出入りもほとんどないらしく、敷地内は雑草がはびこっていました。

P1014036
P1014016

保安マークもしっかり残っていました。

P1014044

こちらはきれいにガラスが残っていますが、
おそらく投石で割られている窓が多いです。

P1014011

ゲーム感覚で投げたのでしょうか。
ちなみに窓の周りの黒い曲線は、戦争中に爆撃を避けるための、
迷彩処理の痕跡だそうです。

P1014037

緑や紅葉とのコラボも、廃墟の魅力です。
隣の通洞動力所も緑や紅葉との相性がいいので、
続いてご紹介しましょう。

動画で撮影もしているのでどうぞ。
足尾銅山観光の駐車場から歩いてゲートに向かう様子です。


全体を道路側から撮影しています。


こちらは定点撮影。
とんぼが時期的に飛んでいました。


しばらくは取り壊される気配はありません。
見学は道路側からできますが、かなり飛ばす車が多いので、
引かれないようにご注意を!

#Ruins#足尾廃墟#廃墟栃木#栃木#発電所







2019年09月21日 22:45

足利にあるコンビニやスーパーに置いてある、ケーキ屋さんに行くのは高いし、こっちにしとこースィーツを製造している工場のアウトレット直売所がロピア足利工場です。
IMG_6238

50号沿いの奥まった場所、工場に囲まれた場所にあるので分かりにくいですが、休日ともなれば10台分くらいある駐車場は常に満車寸前の混み具合です。

お店自体は6、7人で窮屈になる広さです。

FullSizeRender


置いてある商品は基本ランダムですが、入ってすぐのところにある800円で一袋のお任せ袋的なものがおススメです。
他にも数種類置いてあることがありますが、ほぼ皆さんこのお楽しみ袋を買っていきます。

では気になるその中身をどうぞ!

FullSizeRender

これ全部で800円です。

あくまで推測ですが、右上のティラミスと真ん中の芋モンブラン、左端の長めのプリンはスーパーで200円近くしたはず。

その他4つも一個100円で買えれば安い方だと思います。

そう考えると少なく見積もっても最低200円はお得という感じでしょうか。

袋はあいていて中を見て買うことができます(入れ替え不可)。

ということで、コスパはそこそこいいことが判明しました!





2019年05月26日 07:21

道沿いにある古い建物です。
入り口には「変電施設」の表記があります。
電圧を変える施設ですね。



もう使われていないように見えますが、
建物の中からは機械が動くような音が聞こえていました。



砂畑橋近く
道路上から見学できます。

2014-7-29


ひとつ前の記事で紹介した通洞変電所のすぐ隣に、動力所があります。

IMG_4173


レンガ造りの建物です。

IMG_4174


左側は完全に崩れてしまっています。


IMG_4175

この施設は、圧縮した空気を銅山の坑内に送り込むためのものでした。
インガーソルランドPE-2というコンプレッサー(気体を圧縮する機械)により、320馬力という当時、国内最大の出力で坑内に圧縮空気を送っていました。

2016-7-29


2019年05月25日 22:59

佐野の名産品などを販売している佐野市観光物産会館前のさのまる君です。

IMG_4169


記念撮影にちょうどいい感じです。

正面玄関を入ってすぐのところにはこんなさのまるくんも。

IMG_4170

2016-4-3