雑紀

2020年06月04日 20:08

群馬県民向けの群馬県内宿泊(宿泊施設がキャンペーンに参加しているか要確認)補助キャンペーンがはじまります。

こちら大まかには群馬県内在住の人(宿泊時に身分証を提示して確認)が群馬県内のキャンペーン参加宿泊施設に宿泊した場合

1人1泊あたり5,000円

※宿泊料金が1人1泊あたり6,000円(税抜)以上の場合に適用

割引になるという企画です。

最安狙えば千円で宿泊可能かもと思い、ざっと旅行サイトで確認してみました。

オトクな「新幹線+ホテルセットプラン」を検索!

例えば人気温泉地の草津なら素泊まりで7000円からあるので、キャンペーン利用で2000円。

まぁ草津は人気なので、若干割安そうな伊香保の平日価格を見てみましょう。

こちらは6000円から普通に泊まれそうな宿が空いてますね。ただ食事はなしが多い。

  最新デジタル機器をお得にレンタル【スマレン】

続いて休日前の草津、一食付きで一人一泊7000ー9000円くらいのものもちらほら(その宿泊施設がキャンペーン参加施設か要確認です!)。これなら一泊して温泉に入って(ただこの「温泉」も入れるかどうか要確認です)補助が5000円なので、実際に支払う金額は数千円とかなり割安で利用できますね。

ただ、県内限定なのでマイカーとそこそこの体力がある方は数千円あれば日帰り入浴と食事くらい余裕でできてしまうんですよね。

そこはやはり一泊二食付きで20000円くらいの宿に泊まって、故郷群馬を応援という気持ちで利用するのが本来の利用の仕方なのかもしれません。 

 

なお、記事を書いている途中で県内で二人感染者が出ました。

まだまだ気を抜かず、感染予防に努めましょう!

 




2020年05月19日 21:34

家庭で料理をしていて餃子は皮がくっついて中身ぼろぼろ、焼きそばは麺の大半がこびりついて半人前、チャーハンも米がフライパンについて焦げ焦げに…。

  餃子 百名店2019(食べログ)受賞【水餃子】

油をいくら入れてもくっ付かないようにならない。
その原因は…ほぼ火力不足、熱が弱すぎるんです。

IMG_5144



特にIHをガスで使う場合、こんなガンガンに熱して大丈夫かなと火を弱めたくなりますが、それをすると食材はいくら油を入れてもくっ付きます。

なので煙が軽く出るくらい熱してから油を入れて、少し油の温度を上げてから食材を入れる。

これでくっ付く可能性は激減します。

火が強いとチャーハンでも野菜炒めでも美味しく出来るので本当はこういうのがあるといいんですけどね。
【Rinnai】強火力ガステーブル「Vamo.」


2020年05月17日 04:34

日本での食虫文化といえば長野が有名です。
イナゴを代表格に蜂の子(黒スズメバチの幼虫)、ざざむし(水生昆虫の幼虫)等を佃煮にして食べます。
佃煮ですから虫本来の味わいはかなり弱くなり、かろうじて体表の舌触りに虫らしさを見出す程度だと思います。

何気に上記の「虫」は高級珍味として売られておりお値段も海苔やあさりの佃煮よりも高価です。

例えばこんなの↓


個人的に家で上品に食べるには上記のものでも十分良いと思いますが、せっかく虫を食べるならもっとムッシムッシしたやつの方が絵面がいいじゃないですか。

というのも虫を食べるってなんだかんだで日本では非日常、つまり「ネタ」として強いんです。SNS(YouTubeやTikTok等)でバズりたいなと思ったら、虫を一掴み用意して口に押し込む。
そのインパクトは大!

あとはリアクションさえ間違えなければいいネタになります。

料理に自信のある人はコオロギやワーム系(さなぎ、幼虫)を使ったレシピ動画を、レビュー系の方は足や頭、腹部をちぎり取ってムシャムシャ。これは引きが強い!

タランチュラ、スコーピオン(サソリ)等海外ではその味がよく知られているものもあります。それによるとタランチュラはエビやカニに似ているそうです…。

IMG_4504


あとは投稿者さんが覚悟を決めて口に運べるか否か。

そしてもう一つ!

その虫をどこで入手するか。
なかなかタランチュラやサソリってスーパーやコンビニでは売ってないじゃないですか。
自分で捕まえようにもタランチュラは日本に自生してなさそうだし、ペットショップで「これ食べれますか?」とか聞いても明らかに変な目で見られる可能性が。

そんな方のために、あるんです!
食用昆虫専門の通販店が!こちらは虫の「状態」例えば「姿」味付けあり、なし、塩、だったり、虫別で商品を検索できるので見ているだけでも楽しい!
↓↓↓↓↓

先日某有名雑貨店でコオロギを混ぜたせんべいが売り出されましたが、こちらのサイトを見ていると昆虫ってこんな食べ方もあるんだと驚きます。

個人的にインパクト大だったのはサソリが一匹浸かったウォッカ。こちらはお値段も手頃ですしインテリアにもいいかも。

見てるだけでも楽しいサイトなので是非チェックしてみてください!