写真

2019年05月26日 08:16

今日は桐生を離れて亀有駅前の話題を。

亀有といえば秋本治さんの「こちら葛飾区亀有公園前派出所」が有名です。
亀有公園は東京都葛飾区亀有5丁目36番1号に実在するのですが、その付近には派出所はありません。

その代わりというか、マンガに出てくる派出所に外観が良く似ているとして一種の観光スポットとなっているのが、
亀有駅北口にあるこちらの派出所です。



もう少しよってみましょう。



秋本さん自身はラジオ番組で、あくまでマンガの派出所は一般的な派出所を参考にして描いたと話しているので、単純にこの北口交番がモデルとも言えないのですが、確かに似ている感じもします。

バス停付近には両さん像もあります。


2011-5-26


県庁昭和庁舎の辺りを歩いていると、見覚えのある馬を発見。

IMG_4192


これは上毛かるたの取札の一つに使われていた絵柄だとはすぐわかったのですが、
皆さんはこの札の読みの方をすぐに思い出せたでしょうか?


この馬だけ町中にぽつんと置いてあるので、難易度は高めです。

正解は「しのぶ毛の国 二子塚」。

毛の国(毛野国)は昔の行政区分の国ですが、律令制下では上野国と下野国がありました。
領域は、上野国が現在の群馬県、下野国が現在の栃木県とほぼ同じです。
(ちなみにこの二つを合わせて両毛と言われていましたが、現在は前橋や宇都宮を両毛に含むことはほとんどありません)

二子塚は双円墳や前方後円墳の通称です。
群馬は古墳が多い県なのです。

近くの水飲み場には埴輪もいました。


おまけ
IMG_4191

2011-6-14


吾妻公園の花菖蒲 2011-6-19

IMG_4184
IMG_4185
IMG_4186



吾妻公園のアジサイです。



山上城跡公園のアジサイは24日現在まだ5分咲きとのことです。

2011-6-24


道沿いにある古い建物です。
入り口には「変電施設」の表記があります。
電圧を変える施設ですね。



もう使われていないように見えますが、
建物の中からは機械が動くような音が聞こえていました。



砂畑橋近く
道路上から見学できます。

2014-7-29